2018年02月26日

原書講読会オルケゾグラフィ2018年3月

原書講読会オルケゾグラフィ2018年3月

3月3日(土)15時〜3月5日(月)午前中。
石和合宿(担当:名阪)

内容:注を作っています。
*2月に検討した事:
フルレの日本語訳を付けるかどうか。「花」とか「装飾」とかで良いのかどうか。16世紀にどう扱われていたのか?
〈洗濯女〉も〈えんどう豆〉も、注の内容の書く順序。参考資料の入れ方。
オ・バロワと同じ踊り方でという事の意味。

4月以降の予定:4/21(土)青南A
問い合わせ:masaca_priol@yahoo.co.jp服部
posted by ブログ管理人 at 23:25| Comment(0) | 古典舞踏研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: